ゴトウイズミのこと。

歌 アコーディオン キャバレー ヲルガン座 ふらんす座などをやってます。
10月29日 朝から悪運。でも偶数月はラブリーノとファンタジー!
10月29日
今日は朝から踏んだり蹴ったり。薬局で欲しいものがあったので買いに行くがなく、そのあと3店舗も回ったが無く、結局4店舗目で他の物を買うという。そして停めた駐車場が10分しか停めてないのに300円も取られて。しかし。しかし。こういう悪い事があったらきっとその後は良い事ばかりなのだと信じる。きっとそうに違いない。
お昼に十日市アパートに昔からの友達が来てくれた!彼女達は私がねこ虫をやっていた頃からのお客様で、その当時彼女らは高校生だった。それが今は結婚しお母さんになって。こうして遊びにきてくれて。なんか嬉しいなぁ!

いつまでも仲良くねー!!!

そしてちょぴっと練習した。今日はこれ!
■ヲルガン座
「ヲルガン座ディナーショーゴトウイズミの偶数月の音楽会」
濃い10月がようやく終わろうとしている。いろいろあったなあ。本当いろいろあった。その総決算的な音楽会。今回は松山からワニとサイというお店をやっているたか君がマリオネットのラブリーノと一緒にやってくる。そしてやってきた。

前回ワニとサイでご一緒させて頂いてとても楽しかったので、今回はそれを是非広島のみんなにもみてもらおうという事での企画。1部は私のネタありの弾き語り。2部はラブリーノとの共演。この選曲やストーリーはたか君がきてから一緒に考えた。ラブリーノは大きなマリオネットで本当に心があるかのようなリアルさを持ち合わせている不思議な人形だ。そんなラブリーノをみていたら創作意欲がとても湧くのだ。いろいろ決め込んで場当たり。うん、なんとかなりそう。本は頭には入っていないが結果どうにかなるように思った。
1部は新曲「いぬ」と「涙ポロポロ」の発表会も含めたアコーディオンの弾き語り。

この新曲発表会はいつも凄く緊張するけど通らないといけない関門。まだその曲達を消化出来てないんだけど、歌う。

少々間違いながらも、生まれたての子鹿のようにたどたどしくではあったが、ちゃんと歌えた。光景も含め。1部の衣装のテーマは「ネグリジェの女。でも実際横に寝られたら絶対に嫌だ」がテーマ。歌えた喜び、どうもありがとう!!!
2部はマリオネットと。

そこは場末なサーカスみたいな見世物。団長のおじさん(イズミ)の呼び込みでマリオネットのショーがスタート。

そのマリオネットのラブリーノ君の寂しいストーカーの女(イズミ)はある時偶然街でラブリーノ君と出会う。

パンを分け与えた事によって二人はジョジョに親密になっていく。

一生の愛を誓った筈のラブリーノ君の部屋へある時遊びにいったら、なんとその部屋でラブリーノ君は別な女(リオンちゃん)と浮気(矢口風に)をしている最中だった。

問いただしたがラブリーノ君は逃亡。

悲しみと絶望に溢れた女(イズミ)はこの世と絶縁するが、

結果自分はダメな男が好きだった事に気付き(M気質)再びやってきたラブリーノ君を許す。

最後は怪しく

そしてハッピーエンド!!!

という文字にしたらかなり壮絶なストーリー(だが、実際は茶番)を一緒に展開。いろんな段取りを間違えたりだったけど、かなり楽しかったです。またこの公演をもう少し練って、どこかで再演したいなあ。とたか君と話していました。きてくれたお客様本当にありがとう!!!!

この日やった「いぬ」という曲が評判が良く、いろんな方に「いぬ」よかったよと言われて、長い時間をかけて頑張って作った「涙ポロポロ」は何も言われず、曲って時間や思いが強いのとかって関係ないんだな〜と思った夜でした。でも嬉しかったです。
| ゴトウイズミ | - | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月28日 睦子先生、ハロー君おかえり、エリさんお誕生日。
10月28日
新聞を最近全く読めていなかった事に反省中。モスに置いてあった新聞読んでみたけどあんまり面白くなかったなあ。

中国新聞と日経しかない場所が多すぎる!
そういえば、昨日のアパートでの特撮部の写真が送られてきた。

まるで秘密基地ではしゃぐ大人達。大人も子供も秘密基地は好きなんすね。なんか心躍るもんねえ。お疲れ様でした!
今日はジャズボーカリストの睦子さんからボイスのレッスンを。

あんなにレッスンとか好きじゃなかった私は最近そういうのに凄く興味がある。知りたい!必要!と思った時が習い時なんですねえ。今日は呼吸法をちゃんと習いました。習うだけじゃなくて毎日実践しないといけないもんなんだよね。そこが出来るかな、、私。ありがとう!
そしてその後二人で紅白の選曲を。時間はかからなかった。二人で一度真剣に「トルコ行進曲」をやってみようと。由紀さおりと安田祥子の。めちゃくちゃ早いスキャット。こういう試練を乗り越えるのも好き。睦子さん練習しましょうね〜〜〜

今日倉永さんに作って頂いた十日市アパートの周年までの企画「アパートカーニバル」のフライヤーが届く。凄くいいものが出来ました!!!早くいろんな所にお届けしたい!!!

写真はチコちゃん。
ハロー君がフランスから帰ってきました!根本先生のお手伝いでガロ系の漫画家を中心とした作家のエキシビションのへ1週間程いってたハロー君に画像を見ながらお土産説明をしてもらいました。

やーフランス人とかまじ好きそう、こういうの。危ないアブナイ笑。都築さんにも会えたみたいでなんともうらやましいな。フランスだけど行けたら是非いきたいなあ。ハロー君おかえりね。横に酔っ払いのまきちゃん。
スタッフのエリさんのお誕生日をお祝いして。本当は15日だったんだけど、今日お祝いを。もう一緒にお祝いするのは何度目だろうか。素敵な一年を過ごしてね。まだまだ全然若いんだから。

おめでとうさんね!
明日はディナーショーだ。楽しみましょうね。
| ゴトウイズミ | - | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月27日 最近思う事。はるちゃんとオカダとねずみちゃん。
10月27日
最近特に思うのが、私はとても直感的で体感的な人間なのだと思う。私に対して疾しい、もしくは不信感や懐疑感を抱く人間に対しては、その人の目を見た瞬間に感じてしまうのでそういう事実として接するし、信頼もしくは全力で頼ってくる人間に対しては全力でフォローし受け入れてどうすればいいかを一緒に考えていこうとする。そして私に出来る事は何でもしてあげたくなる。これは今まである程度長く生きてきていろんな人と接し、沢山の出来事から学んだようにも思う。つまり裏を返せば私はちょっと敏感なだけのとても単純な性格なのだと思うのだ。これを「本当はどう思ってるんだろう?」と深読みしたり「あの時そう思っていたけど言えませんでした」的な事で何かが終わってしまうのはとても残念に思うけど、その人の能力や私との関係性はそこまでだったのだとも思ってしまう。私は聖母マリアでも慈善事業者でもない。人間だ。何かを頂いたらきっちりその分をお返しするし評価もする。そういう意味で人と誠実に向き合い付き合っていきたいと思っている普通の人間だ。お互いの利害関係をはっきりとさせながら、それを踏まえてみんながいいようになればいいと思っている。そう考えなければ生き残れない世界なのだとも思っている。馴れ合いや傷の舐め合いや愚痴はたまには必要かもしれないが、それらは結局のところその後の責任は一切とってはくれない。店やお客様やアーティストや音楽業界も結局は人と人。これからも真摯にまっすぐ向かってくる人に対してはこちらも全力で対応していきたいと強く思う今日このごろなのである。そんな人は私に真っ直ぐにバンバン頼ってきたらいいと思う。何故か最終的に絶対にいいようになるように尽力を尽す。こんな事いうから強すぎる!と言われたりするのかなあ。

今日はずっといけてなかったはるちゃんのお見舞いに。正確にはお見舞いという口実で私がオカダやはるちゃんに会いたかっただけの事なのだが。午前中、先日無くしたコンタクトを買いにいってて面会時間が過ぎてしまったお昼時にお邪魔しました。病院着いたらオカダがエレベーターの前で待っててくれて二人で歩いていったら遠くで遊んでいたはるちゃんが私たちを見つけて大喜びでピョンピョン跳ねる。

そして感動の再会を。はるちゃん長く来れずにごめんね。私もはるちゃんの事に関しては人の子だけど何か違う思いがあって。持っていったお土産はつまらないものだったけど凄く喜んでくれて嬉しかったなあ。はるちゃんの部屋は四人部屋でその中はまるで秘密基地のよう。おもちゃが沢山。

常時管が取り付けられており痛々しいが、はるちゃんは嬉しそうだった。こんな小さな命、頑張って生きているのだなあ。それをずっとずっと一緒に見守り今を生きているオカダの姿。岡山に行った大月さんから送られてきたエルマーの本を嬉しそうに見せるはるちゃん。滅多に来ない私みたいなレアキャラは日常においてとても刺激的なのだと思う。お昼ご飯もあまり進まないという事で、3人で病院内にあるレストランでラーメンを食べようという事に。ラーメンは食べられるらしい。はるちゃんはしきりに「お母さんはあっちにいってて!」を繰り返す。レアキャラとその時ばかりの蜜月の時間を過ごしたいのだろうか。オカダはいつもの事のように「はいはい」を繰り返しながら3人でレストランでご飯を食べる。はるちゃんは良くしゃべった。いろんな事を話してくれた。その後散歩をしようという事になり病院の屋上へ。ここでも「お母さんはあっち」。ねずみちゃんと二人がいいらしい。はるちゃんは私の事をねずみちゃんと呼ぶ。何故かわからないが想像は付くけど笑。なのでオカダもはるちゃんの前ではねずみちゃんと呼ぶので私はこのままでは一生はるちゃんの前ではねずみちゃんだ笑。でもそれでいい。ちなみにヲルガン座の事は「オルガンザー」という。きっと何か生き物のように捉えているのかもしれない。案外間違いではないかも。子供は凄いな。屋上を二人で2週回るデートを。

暖かかったが風は少しあった。そこを「きもちいい〜!!」と両手をあげて走る。危ないと思い慌てて「歩こう!歩こう!」というねずみちゃん。遠くからそっと見守るオカダ。きれいな花が咲いていた。二人の影が長く伸びているのをみて「あ!かげだよ!」と行ってばんざいをする。

私はずっとオカダの事を考えていた。毎日毎日がこの生活。どんな気持ちでいるのだろうか。屋上から降りてはるちゃんが毎日ずっと遊んでいるプレイルームにいこうという事になった。途中ナースセンターを通るがはるちゃんが大きな声で「ラーメンたべたーラーメン食べたー」と自慢げに歌う。「すごいねえ〜ラーメン食べたんー?」と看護婦さんが笑う。プレイルームでは一緒に折り紙をした。かぶとを一緒に作ったところでタイムオーバー。じゃあねずみちゃん帰るね、と伝えると下を向いたまま見送らなかった。寂しかったんだと思う。来週シュレックのDVDを持ってくるね、と約束して別れた。あのあと本当はねずみちゃんと一緒にえべれーたー(エレベーターの事)に乗りたかったとオカダに言っていたらしい。断腸の思いだがまた会いにいこうと思う。病気で病院に入院しているが、確実にそこには幸せな時間も流れていた。私にはオカダやはるちゃんの計り知れない大変さや辛さは実のところわからないのかもしれない。でも大好きな二人と一緒に居たいからいくだけ。そんな二人に会いたいからいくだけ。来年こそは元気になったはるちゃんやオカダとまた夕暮れフワフワアワーをやりたいと思う。そこが私の目標。
店に帰り作業と練習を。いぬという歌を水曜日に歌いたくて練習するが、まだその歌自体をコントロール出来ていない。私にとって自分で作った歌が一番重い。早くそのジレンマから抜け出せるようになりたいのだ。水曜日にある偶数月で歌います。結果をみてほしいなあ。
| ゴトウイズミ | - | 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月26日 ユウコさんの可愛い看板。Laika Came Backの新しい違和感に感動な夜。
10月26日
朝少しでもアコーディオンを弾こうと思って少し早く来たら、ユウコさんも少し早くきており看板を描いておった。

昨日描ききれなかった分をやっているのだろう。スタッフのこうしたやる気は非常に嬉しいなと思う。そして出来たヲルガン座のランチ看板。アパートのは白水さんに可愛く描いてもらったけど、ヲルガン座はユウコさんが可愛く描いてくれた。

ありがとう!!
今日はヲルガン座のランチはなべたんと二人で回す。今日のフォーはカレースープのフォーなのだがこれが非常に美味しい。

あっさりしていて食べやすかった。仲良くしてもらってるランチに良くきてくれるご夫婦が居てるのだが、そのご主人のほうが俳句をやっており、しかしこれが非常に変わった俳句であり、私はとてもそれらを気に入っている。ご主人は私に良くその作品をみせてくれる。今日はティッシュにその俳句を書き、部屋に置いて使う度にその俳句をみたら面白いのでは、、というアイディアが。奥さんはどうかと思う、という姿勢だが、私は勝手なので随分面白がる。

そんなランチタイム。
幾分暇なランチタイムが終了したら今日はこれ!
■ヲルガン座
「Laika Came Back コンサート 広島公演」
お初のLaika Came Backなので少し緊張する。そう、いつだって初めての方を迎える時には緊張する。どんな方かわからないので何が失礼にあたるのかも探り探り。なにがどう好きなのか。アーティストを迎えるという事はそういう緊張感から始まる。しかし実際は私のそんな変な緊張はすぐに癒えた。Laika Came Backはもの凄いフランクなめちゃくちゃいい方だった。腰が低く、笑顔と気遣いが素晴らしく、そして何か話せばすぐに響くそんな感じの方だった。普通アーティストはしなくても良いPAへの心遣い。前もって音響の環境とリクエストをメールで頂いていたのも有り難かったが、当日のリハは中(モニター)の事はリクエストを出してくださったが、初めて会ったばかりの私に外はもうお任せという。身は引き締まるが実に光栄。絶対にいい音にしよう!という気持ちが湧いてくる魔法をかけられる。なぜLaika Came Backという名前なのですか?というベタな質問にも丁寧に答えてくれる。今日は絶対に気持ちの良い夜になるんだろうな。
本番は静かに美しく清らかに進んだ。大体にしてそのお客様を見たらアーティストの事がさらにわかる。オープンの時の受け付けでそれを強く感じていた。外国にもよく言っていたというLaika Came
Backの発する英語は元々彼の持ち合わせている声と相性が良く重なりとても綺麗だ。

ライブをずっと見ていて思ったのが、普通なのだが普通ではない。どこかすごく今までのヲルガン座にはない不思議な空間が広がった。なんだろう上手く言えないのだが、Laika Came Backは良い意味で新しい違和感を運んできた。基本はギターの音をサンプリングしたり様々な効果を加えたギターの弾き語りなのだが、ロックではなくポップでもない。歌の上手さは半端なく、ギターの所謂弾き語りの人の上手さとは一線を画していた。そうか、そこかな?

最後まで上手な答えは見いだせなかったが、それでいいのだと思う。次回もまた来てくれそうな気がするので会を重ねるごとに私なりの回答を探していく。一人で音楽をやっていくということ、いいお店とは、外国のことなどいろいろ話した。考え方で通じるところが沢山あった。この人も人と人との出会いをとても大事にされる方なのだと思った。Laika Came Backさんと呼ぶのもなんなので「なんとお呼びしたらいいですか?」と尋ねたら「こうじって呼んでください」と言われたが「こうじさん」って呼ぶのも何故かとても恥ずかしくって結局この日は名前を呼ぶ事が出来なかった。次回の宿題として。Laika Came Backは最後までとても真摯な紳士で去っていった。また出会えて嬉しい人と出会えてよかったな。

ありがとうございました!
| ゴトウイズミ | - | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月25日 人の暖かさ、音楽に囚われた男達は素敵だった。
10月25日
今日のアパートのご飯日替わりパスタは「アサリと小松菜の和風」ですた。美味しそうだったよ!!

今日個展中の零ちゃんが朝から展示を直したみたいで、すっきりと変わっている空間になっていた。

前よりもよりいっそ強さにエッジがかかってて私は好きだな。

またこれからも零ちゃんの作品の進化を見守っていきたいと思った。

ブレない人は素晴らしいです。
今日はこれ!

■ふらんす座
「音楽」〜音楽に囚われた男たち〜
主催はおなじみ久保モリソンだ。モリソンは最近イベントやライブやりすぎてたりでちょっと心配してるけど、そんな人の事心配している場合ではないのかもしれない。今日はモリソンは主催だけで出演はしないので良くわかんないけどちょっとホッとした。四国から来た島津田四郎くんは3回目かな。頭がどんどん大きくなっててそこが一番気になってる。

なんか出演者が全て男でリハの時点で男男の男に満ち溢れていた訳であって女子の私は肩身が狭い、訳でもないか。笑。
一番目レーコー。

レーコーの歌はいい。本屋さんで働いている彼の本屋の歌は最高だ。今日の小話はビジネスホテルの悲話と安い駐車場での悲話。「かっこわるくてみじめな夜は誰かに電話したくなる」と歌う。凄くとっても気持ちがわかる。
二番目カッポレ。

「小話しようと思ったけど小話が見つかりませんでしたー!」と始まる軽快さ。キャバレーの歌もよかったな。歌詞は自分でつけたかな?そんな中「笑う門には福来る」っていうテンションで今日一番の盛り上がりを。この順番は正解だったなあと。しかしカッポレって何人いるんだ?笑。久しぶりにうえくんに会えて嬉しかったなあ。今はお父さんか〜〜。しみじみ。
三番目島津田四郎。

「今日は音楽に囚われた男たちといういいタイトルをつけて頂いてほんまその通りだと。なのでその一員として頑張ります!」と好感度。この人はセンスの人だ。まず顔の作りのセンスがいい。曲の作り方のセンスがいい。言葉の選び方のセンスがいい。この人は天パーらしいのだがそのまま伸ばし続けていつかはアシッドマザーのかわばたさんみたいになってほしい。そこが最終目標だ。短い曲を、と言って始めた曲は最高に島津的でよかったな。
四番目ミカカ。

「年はとりたくないでもいやな時間ははやくすぎさってすぎさってほしい。としなんかとりたくとりたくない。でもわすれる時間はたくさんほしい。わすれたいことはわすれてこれからだいじにとしをとってゆく、だいじな時間ととしをとってゆく」この曲は私の誕生日の時にミカカが作ってくれた曲。だからさー私の何を知ってるのだろうかって思ってるのは私だけで、実はみんな私の事なんか簡単に見抜いているのだろう。悔しいけど笑。アンコールはやじるしたち。はにかみながら全身全霊で歌う姿にはみんなが感動。
ほんまいいもんを見せてもらいました。主催のモリソンの力は大きかったな。どうもありがとうね。

下に降りたらヲルガン座は忙しかった。土曜日の夜、笑う声、話す声。人の声の温かさ。人が居るって事の温かさ。
| ゴトウイズミ | - | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月24日 ウォーキング部は道楽しちょるです。転機を迎えるのだよ。
10月24日
今日の十日市アパートのアパート定食は「ホタテと野菜のさくさくかき揚げ」だった。これが抜群に美味しい。今日のお運びさんはレイちゃん。@絶賛個展中である。

今日は眉がゲジゲジで嫌になる。

いくら80年代ブームだとしてもちょっと違うゲジゲジさなのだ。という事で。今日のウォーキング部は私の眉がゲジゲジなのでボレロに行き「眉毛と前髪をそろえてもらう会」というのをしようと決めた。部活は公私混同くらいがちょうど良い。
そんな私の昼ご飯。

ミナさんが用意してくれる。私には可愛い奥さんが10人近くいる。
今日廃墟ギャラリーの打ち合わせで可愛い眼鏡男子がきた。私は眼鏡男子が好きなので打ち合わせも幾分楽しい。彼は鉙内祥平君と言って私の中ではおきもとたいざん君系なのだが、この人が実に面白かった。

写真の展示希望なのだけど、この写真がiPhoneで撮ったものを全てiPhoneで処理するという。コラージュも全て。これが実にフォトショな処理なのだが全てインスタを中心としたiPhone処理だという。いやー凄い〜〜。思わず6のiPhoneケース買っちゃったもの。持ってないけど。12/5.6.7にギャラリーで個展なので楽しみです。是非。
夕方は原田さんのレッスンを。

いろんなアドヴァイスを。新曲もつくるぞ〜〜・
夜はウォーキング部。先ほども明記したのだが今日は私の希望を叶えてもらう(また!)という事で美容室ボレロへ行きみんなが眉毛カットや前髪カットや、私は眉毛の色抜きを遂行。

しかも格安で!せーちゃんありがとう。変身を楽しむ部員達。

眉毛をカットしてもらって、

それを写真に撮って楽しむ。

ありがとうー!
その後原田さんが金座街でストリートをしているという事でみんなで拝聴しに。
ローソンでそれぞれが差し入れを購入。そして、、、居た!!カッコいー(≧∇≦)

偶然を装って早速取り囲む部員のみんな。

ファンを装い真剣に取り囲む。

ん!?知らない人が一人増えてる!

これはサクラのお陰か。(いや、実力です)お疲れ様でしたー。
そのあと夜のポケマへぞろぞろと。

賑わっていましたね。楽しい場所でした。みんなお疲れ様でした。そしてヲルガン座へゴール。完璧道楽部だなあ。いいなあ。
ヲルガン座では英会話部が。

本当はこちらもガチで参加したいのです〜。ちかちゃんいつもありがとう!
夜は賑わっていたヲルガン座でした。大阪からアリス君が来てくれた。3時間くらいいろいろ話す。うん。もしかしたらいろんな展開になりそう!人はいろんな人と出会いいろんな転機をいつも迎えるのだなあ。未来にわくわくなのだ。

帰ってお風呂から上がったらコンタクトを無くした。でも今日は得たものも多いから、いい。
| ゴトウイズミ | - | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月23日 誕生日多い!スギちゃんREMさんおめでとさんですた!
10月23日
朝からガストに籠るけどこんな場所が落ち着くってなんか本当はやだな〜。でも使い勝手いいから文句言えないな〜。とりあえず10日くらい溜まってるブログをががっと下書き。私はいつもiPadで管理しているスケジュールを見ながらMacで文章打ってiPhoneで撮った写真を見ながら書き上げ、またiPhoneに戻しアプリでアップするという、アップル依存型ブロガーです。

買い出し銀行をすませて店へ。11月12月のブッキングとスケジュール調整、2月の周年の準備に紅白歌合戦、自分のツアーの仕事を。でも考えるのは楽しいのでオッケーですた。
今回時間が無くてスケジュール紙の文章をスタッフユウコさんに書いてもらってるので今回はちょっと可愛いです。お楽しみに。

今日はいろんなお誕生日の方がいらしゃってて。まずはスタッフのスギちゃん!

今日で30歳!記念すべき〜ですねえ、、、30代は本当悪くない!と思うんす。可能性も逆に具体的に広がるしスキルもついてきてるからやりたい仕事も出来るようになるし。スギちゃんはいい所が沢山あってみんなの人気者です。人を癒す事がとても上手い。そして人間的なセンスが可笑しい。そこを使って素敵な未来へ飛躍してほしーーー!!おめでとう!!!

ミナさんがケーキを作った!
今日は少しだけアコーディオンが弾けて嬉しかったな。30分程度だったけど弾けて嬉しかったなあ。歌えてよかった。もうすぐディナーショーもあるし。
ふらんす座では今日はこれ!
■ふらんす座
「せみせんてにえる…ぷらすわん」
去年もやってくれたREMさんによるREMさんの為のREMさんのお誕生日会。

今回はREMさんが特撮や音楽などを中心にご自身の今までの経歴をお話する!という企画。準備は大変だろうと思うのですが、こういうのをやる!という気持ちが素晴らしいです。ゆーすとりーむの中継もちゃんとやるし。お客様もREMさんの事を理解なさってる方がいらしゃってくれて全く緊張感のないいい意味での緩い空気でしたが、誕生日だからね!そのくらいのほうがいい!!!!そして恒例のヲルガン座からのケーキを!

二年連続!おめでとうございます!!!
今日はゲットひろしまのポール達が来てくれて今度のフリーペーパーの話を。

今度のgotoizumi’s deep HIROSHIMA
は面白い所にいきたい!と思いその相談。何故か呼ばれるミカカ。
ヲルガン座のスケジュール紙に毎回四コマを描いてくれてる河村さんがいらしゃってくれた。そしてスギちゃんが今日お誕生日という事でなんと漫画を描いてくれたのだったー。

嬉しい可笑しい!「部屋に飾ります!」とスギちゃん。お誕生日いい事沢山あるねー!

今度ふらんす座でのロマンチック男子に出れなくなったしんぽんの代わりに、同じメンバーのみねまつ君が出る事に。一瞬結成した「オマエヲ嫁ニイカナーイズ」笑。

県外の方意味わかんないでしょ笑。すいません。なんやかんやであっという間だな。私は10日分のブログをアップ出来たのですっきり。MOROHAを聞きながらご機嫌で帰りました〜。
| ゴトウイズミ | - | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月22日 ハッチハッチェルオーケストラがやってたよー*\(^o^)/*
10月22日
嵐が去ったらまた違う嵐。ああブログを書けてなくて辛い。このブログは私にとっては軌跡の一つなので、書かないとちょっと気持ち悪い。だからちゃんと書く!そしていろんな物に追いつく。
今日はまたもやだーいすきなこの人達が。
■ヲルガン座
「ハッチハッチェルオーケストラ・セカンドアルバム発売記念ツアー」

きたきたきたー!笑。今日も来た!!!大将が。そしてその仲間が!!!ハッチさんはいつの時もハッチさんとしてやってきて決してぶれる事がない。何故だろう。きっとこの人はこのパーソナリティが一番自然で普通な天然なエンターテイナーなのだ。うらやましいな。生まれもっての芸人気質。今日も本当に可笑しいよ。今回はレコ発という事で新しいアルバムを2枚も!持ってきていた。凄いパワーだなあ。リハもさくっとやってあとはみんなバラバラに。35日間ツアーって。どれだけ!笑。みんながホテルに休みに帰った所でピアノのユータ君が指ならしでずうっとピアノを弾いてくれてた。

その中で仕事をするなんという贅沢な時間。この日ユータ君は人前でライブする300回記念なのだと教えてくれた。記念すべきこの日。ヲルガン座。実に光栄な瞬間に立ち会わせて頂きました。
ライブはそりゃもう始めからハッピーでご機嫌でくだらなく可笑しく時に切なく甘く元気でエンターテイメント溢れる時間でした。

ハッチさんは少し風邪をひいていたのかもだけど、そんな事まったくおかまい無しで歌って踊ってしゃべって笑う。やっぱ素敵だなああああ。好きだなああああ。オーケストラのメンバーのキャラも初めて見た時からは随分変化してきて、いい感じに。

今日は一郎君がハッチさんの弟役で馬並み兄弟というのを。新たなる引き出しを開けておりました。アンコールではやっぱ大好きなできそこない行進曲。そうよできそこないで結構なのよね。みんなできそこないだからいたわれるし理解できるし優しくなれるし面白い。そしてそんな人生はいつだって綱渡りだ。ハッチさんの言葉は殆どがくだらなく可笑しいがその中にドキッとした真実が含まれている。そこがこの人の魅力なのだ。そしてジーンとしながら笑っちゃう。最高だ。今日もいい夜をありがとう!スティールパンのメメちゃんにある小さな事を告白。なんか言えてよかった事。なんかありがとう!
夜は(この前携帯を無くした事件を引き起こした)松川さんがいらしゃってくれて、いろんな事を話す真夜中会合を。この人は不思議な人なのだ。この人と話すと前向きになったりいろんな蓋をしていた事をこの機会に考えたり。何故私が男を信用出来ないのかという事とか。松川さんも転機を迎えているらしい。でもきっと私も今、転機を迎えている気がしてる。変わっていくチャンスを自分から掴んでいく。

今日食べたアパートのカルボナーラがとても美味しかった。
| ゴトウイズミ | - | 23:14 | comments(1) | trackbacks(0) |
10月21日 ソワレ、まさる、長井江理奈、優河のヲルガン座!零ちゃんの個展。
10月21日
今日は朝は仕事をしにガストへ。ここ最近ブログをかけていないのが気になって気になって。何日か分を一気に書き上げるがアップは出来ず。久しぶりに親に電話。父親が「ここ最近ブログがあがっていないが、大丈夫なのか?」と心配してくれた。そして「あのブログは少し書きすぎなので書くほうも見るほうも疲れる。もっと短く書いたほうがいいのではないか」と続けた。ごもっともです。。。。でも書く事が多くて多くて。有った事、出会った人の事、なんでも記しておきたいのです。軌跡として。
今日は日曜日にあったばかりのあの人達がやってくる!

■ヲルガン座
「ヲルガン座ディナーショー
ソワレと江里奈と優河とまさるのなかよしキャラバン秋でショー」
日曜日の山猫団の時の興奮が覚めやらぬ中ヲルガン座へ彼らが来てくれるのは非常に嬉しい。ソワレさんともゆっくり話をしたかったし。今日はこのメンバーでディナーショーを回す。段取りも何も決めていないようだが、とりあえず楽しみ。サウンドチェクが始まる前にソワレさんに改めてご挨拶を。実は私はソワレさんにどうしても謝らなければならない事があった。それは何かというと、ヲルガン座が出来る前の8年近くも前に私ははとちゃんとかと東京で何本かPVをい撮った事があった。高円寺のアーケード街で、高円寺にその時にあった「ピカソ」というなんとも言えないスナックの中で、そして新宿ゴールデン街にある「ソワレ」という一軒のバーで。そうそこはソワレさんがやっているバーだった。なぜその当時ソワレで撮ったのか、今となっては全く覚えていないのだが、その店のカウンターで「妄想倶楽部」という曲を弾いて撮影させて頂いた。

https://www.youtube.com/watch?v=xK00bvR6PeM
これがその時の動画。

http://gotoizumi-acc.jugem.jp/?search=%A5%BD%A5%EF%A5%EC
そしてこれがその時のブログ。

その時に私たちは時間が無かったのもあり、飲み物の注文もせずに店を飛び出してしまった。今となっては有り得ない話だが、その当時は若かったのかそんな店に対しての配慮が全く出来てなかった。帰ってからお礼を伝えようと思っていたが、それをしないままにあれよあれよという間に時は過ぎ、あっという間に7年くらい過ぎてしまった。今度会った時には改めてあの時の失礼を詫びようと思っていた。そしてその時がやって来た。その事実を話したらソワレさんは気づいておらず「やだーあれイズミさんだったのー!??」と今気づいたらしい。そうです私です。その節は、、、と丁重に詫び、7年にも渡る心に引っかかっていた釘を抜く事が出来た。

サスンドチェックが終わったらソワレさんがどうしてもどうしても行きたい店があると言った。よくよく話を聞いてみたらそれは横川にあるパラダイス系大衆衣料用品店の「竹田衣料品店」だった。あの凄さは新宿の夜の男をも引きつけるらしい。ちょっとウケたが納得もした。みんな時間ギリギリに竹田に突入しそれぞれで時間を楽しむ。

いつでもこれる私も思わずスパッツ買っちゃうし!これてよかった!みんな大感動でした。


今日はディナーショーなので頭を何か私がやらなければならないのですが、折角江里奈さんがいらっしゃるので是非何かご一緒したいと思った。二人でアイディアを出し合い考えて考えた結果「二人のおばさん」というネタを作った。
二人で割烹着を着て登場し繰り広げるドタバタ劇。

みんなそれに合わせて始めは割烹着!
くだらなく楽しい。ああ楽しい。本当に楽しい。打ち合わせもそこそこにやってみる事にした。
ファーストはその「二人のおばさん」から始まりみんなをご紹介。

優河ちゃんの歌は凄かった。サラヴァレーベルの秘蔵っ子という意味が良くわかった。声が凄い。22歳だそうだが、何歳からこんな声になったのだろうか。明らかに非凡な才能を発揮して居た。見事な歌声だった。ソワレさん。

私はこの人の歌うシャンソンが大好きである。まさるちゃんのピアノも本当に素晴らしかった。ソワレさんの声もまた素晴らしかった!!!そしてソワレさんがヲルガン座で歌うこの風景がなんとも言えず嬉しかった。そして心に染みた。

いつもソワレさんがきてくれて歌えるような場所を広島で続けていきたい。そう思っていた。アンコールで歌った愛の讃歌の素晴らしかったこと!心が確かに震えた。

そして問題の長井江里奈嬢の登場。

きっちりとした服に着替えネタを展開。今日のネタは煩悩デパート。エレベーターガールになった彼女がデパート各階での物語を展開していく。もうこの時点で大好き。各階にはやはりいろいろな訳ありがありその解釈がどうも可笑しい。そして大好き。最後は催事場に到着してなんとそこはディスコフロアだそうな。笑。ないない!笑。何を思ったか「窓から見て!」と叫んでみせを飛び出した江里奈嬢は道に飛び出してそこでダンスクイーンを!!!笑(真似してはイケマセン)。

雨の中!!いやー可笑しい。狂ってる。でも大好き。
その後踊りまくる人達。

最高のショーを今日も見せて頂きました。

終わってから今日帰ってしまうはとちゃんも含めたみんなとおしゃべり。この江里奈さんの事とこの人の世界観やショー中身があまりにも好き過ぎてしまい、遂に来年はとちゃんもふくめ3人で全国ツアーに行く事になりました。お互いに短いネタをいくつもやるという殺し合いのようなショータイムを。いや、絶対面白いと思います。これは何がなんでも実現したい。そんな話をしている時が一番楽しいね。東京からサラヴァ東京のいいづかさんもわざわざヲルガン座を見にいらしゃってくれる。イヤー嬉しいですね。なんか頑張れます。そしてみんなまたきてね!!!少し寂しいけどまた本当近々!

ありがとう!

アパートのスタッフの零ちゃんの個展がギャラリーで始まりました。

とても強い心の叫びがそこに。零ちゃんは毎回やってくれるのですが今回はまた変化が。

わかる人にしかわからない小さな変化かもしれないけど、そういうのが私はとっても嬉しい。みんな成長し生きてる!それを見ながら一緒に生きていける喜びを。日曜日までやってます。みにきてね!
| ゴトウイズミ | - | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月20日 新幹線はのぞみがすき。カヤ君のほうけ展とむつこさんの甘いものミーティング。
10月20日
大月さんに彼女のように起こしてもらい起床。話したい事は沢山あるのに時間はなく。ちょっとそれもアレなのでまた改めて岡山きます!!!ゆっくり話したいー!あー時間ってほんまに無いもんなんだね。無駄に使っちゃいけん。そして新妻のように大月さんに見送られて新幹線にのり広島へ。今日は昼からランチなのだ。

ランチはスギちゃんと。最近スギちゃんの作るご飯は美味しい。ここで確実にスギちゃんは力をつけています。この力は無駄にならないよ〜スギちゃん!!!
夕方合間を塗ってエアポケットでやってるコニコのカヤ君のほうけ展へ。

エアポケットでぷラプラしている暇そうなカヤ君に癒される〜〜〜。必要以上の詳しい説明をしてくれて!笑、大変楽しい時間を過ごしました。これまだまだやってるんだよね?行ってみたら良いと思います。そこで暇そうなカヤくんのセットで非常に楽しめます!!!!お疲れ様!楽しかったよ〜〜

今日は一件のアルバイトの面接が。まずはボランティアから始める事になったけどなにか凄く強く面白いものを持っている子だった。ある意味期待。
ジャズボーカリストのむつこさんがお友達といらしゃってくれた。

何やらこの人たちは美味しいもの会をしているそうで、自分の気に入ったデザートなどを相手にプレゼンテーションするという会をしているそうで、今日は光栄にもアパートの新メニューのチーズケーキをおすすめしてくれてた!!!嬉しい!!!今度むつこさんにボーカルレッスン体験をお願いする事に。自分の声や歌い方を改めて見直してみたいです。
明日から個展をする零ちゃんが搬入を。きっと凄い世界だから楽しみにしている。そして今日もあまり何かが進まず帰宅。いろんなメールの返信は明日に持ち越し。
| ゴトウイズミ | - | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

一番上へ